Lesson

音楽をより楽しむための理論を、お伝えします

音楽理論、楽典を学びたいと思う人は多かれ少なかれ
なんとなく、感覚で音楽をしているだけでは
今以上の表現や、満足が出来ないと感じ
更なる高みを目指したいと思い、理論と向き合うことが多いです。

勿論私もその中の1人ですが、まず皆さんに知っていただきたいことは

譜面とは、目に見えない音楽を可視化するための非常に優れたツールであり、
譜面を読めるようになることがゴールではなく、本当に大事なことは
可視化された音楽を分析出来るようになることなのです。

 

 

 

また、楽典を学ぶ上でもうひとつ大切なことが
あなたの悩みを解決するために必要なスキルが何なのかを把握することです。
Lessonを受講される方の中でも、音楽理論について全てを学ばないと
楽譜が読めるようにならないのではないかと思っていた方も多いのですが
決してそんなことはありません。むしろ、やみくもに知識を詰め込むよりも
プロアマ問わず、音楽をするのなら最低限これは押さえておきたいと言う
ポイントを確実に理解することの方がよっぽど大切です。

 

 

こうした皆様の疑問にお応えしているLessonを
マンツーマン形式で行っております。

 

 

 

 

LessonについてのFAQ動画

 

※2018年6月9日改定
価格はいずれも税込、会場費、スタジオ代を含みます。
音楽理論 Standardは座学のみ。
Executiveはスタジオで音を出しながらのレッスンになります。
芸能史のレッスンは、Artist Produce契約者にのみ、複数回コースを設定。
一般の方での複数回ご希望の方も単発Lessonを回数分受講いただく形になります。
10回コースは2回までの分割払いが可能です。
詳しくはContactよりお問い合わせください。

こちらのLessonの一部体験版をストアカさんでも行っております。
ストアカ杉山薫ページはこちら