Profile

Profile

杉山 薫/Kaoru Sugiyama     

1982年6月12日 東京生まれ
2006年3月 東京音楽大学音楽学部 音楽学科 音楽教育専攻卒業後、
同年4月に都内コンサート制作会社に入社。
規定の試用期間を経た後、正社員採用を受ける。
社長秘書兼マネジメントデスクとして業務を行う中、
ヒットを作るプロデューサーに憧れを抱くようになり、2010年4月に退社。
退社後6年間、芸能、音楽の仕事のみで生計を立てることが出来なかったため
様々な職種のアルバイトを行いながら、自らのスキルで自立出来る日を目指す。

2016年3月、芸能、音楽を中心とする総合プロデュースオフィスとして
Producing office SOLEILを立ち上げ、現在に至る。
現在アーティストプロデュース、講師業、キャリアコンサルティングの3つの業務を中心に
業務拡大中。

主な実績

アーティストプロデュース

2012年:新人ロックバンドマネジメント
2017年:篠崎咲来『夢の先へ』リリース

 

講師業

2016年~:音楽理論と、芸能界の解説を行うビギナー向け講座をストアカにて開催。
開催回数50回、シルバーバッジ取得。

2018年~:プロデビュー希望者向けの音楽理論、芸能史、ピアノ、
ボイストレーニングレッスンを開設予定。

キャリアコンサルティング

2013年:アシスタント美容師のスタイリストデビュー支援。
2014年:音楽業界転職希望者への転職支援。
2014年:地方公務員転職希望者の転職支援

 

 

ご挨拶

人を幸せにするエンタテインメントを

皆さんにとって「音楽」とはなんでしょうか?
私にとって「音楽」は長い人生を生きて行く上で無くてはならない
とても大切なものです。

私は元々クラシックと言うジャンルから音楽と出会い、
数々の音楽に触れた中でポピュラー音楽、
中でもJ-POPと言うジャンルを仕事にしたいと思い、
運も味方して憧れの音楽業界に入ることが出来ました。

実際に芸能界、音楽業界のお仕事をして
色んな人と出会い、学ばせていただきましたが
その中で、芸術音楽と商業音楽(エンタテインメント)の違いを
肌で感じて知れたことは貴重な経験だったと感じています。

芸術音楽は、ひたすら音楽、音を極めることを目指し感動を与えるのに対し、
商業音楽は音だけでなく、照明、演出、アーティストの容姿も含めた
総合力で感動を提供します。
歌物であれば、更にそこに歌詞と言う要素も加わります。
音楽家であるボブ・ディラン氏がその歌詞の内容が
文学として素晴らしいと評価を受け、ノーベル文学賞を受賞されたことも
記憶に新しいです。

私が実際にクラシック、ポピュラー双方の世界を経験して
確信したことは、

クラシックとポピュラー音楽の優劣関係は特に存在しない

と言うことです。
クラシックにはクラシックの、ロックにはロックの、
ジャズにはジャズの良さがそれぞれあり、
感性が最もしっくり合ったジャンルをこよなく愛している人達が
その道で仕事をしていると言うだけのこと、
そして私に関してはそれがポピュラー音楽、とりわけこの日本国内の
商業音楽と呼ばれる分野を生涯の仕事として行きたいと思ったので
例え何があってもこの業界から足を洗いたいと思ったことは無く、
むしろ日に日に、この日本の音楽の素晴らしさを実感しながら今日に至ります。

また、よくありがちな噂で、クラシックは勉強をしないと出来ないけど
ポピュラー音楽は独学でも出来ると言うことも、大きな間違いであり
クラシック音楽とポピュラー音楽では音楽に対して学ぶべきことの
項目が若干異なると言う程度で、音楽を仕事にするならば
ジャンル問わず常に自己満足になることなく、勉強を続けなければ
いけないことは同じなのです。

私の専門は音楽ビジネスになりますが
日本国内の音楽業界の状況を見ると、10年、20年前に比べると
アーティストが生み出す作品ひとつあたりの対価は確実に下がっています。

ひと昔前なら別の商品として発売されていたものが、今では2枚組、
あるいはメインコンテンツの付加的な扱いになってしまい、
容量を増やした分の対価を上乗せしても、10年前と同じ価格設定をすることは
ほぼ不可能な状況になっています。
勿論配信ダウンロードで1曲から購入が可能になったことで、
音楽が昔より買いやすくなったことはひとつのチャンスと捉えることも出来ます。

私はプロデューサーとして、アーティストが生み出した作品が真っ当な対価を得られて、
良質の音楽をひとつでも多く生み出していける世の中にするべく、
そして皆様にとって太陽のような、社会から必要とされる存在になれるよう尽力して参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

2017年12月7日
Producing office SOLEIL
杉山 薫/Kaoru Sugiyama